pbwba1

プリンセスブライト・ウォーロード
アッシェンとアングルランドの百年戦争末期を描いた物語です。

キャラクターについてはこちら(別窓)

pbwtop5

第5話「それは天使の片翼か、黄金の川のように見えた」
1 2 3 地図

第4話「国に支配された時、人は片目を失う」
1 2 3 地図

第3話「部隊の指揮なんてしたことありません。一人の兵士として、お願いします」
1 2 3 地図

第2話「自分を不幸だと思っている人間は、いつだって他人に残酷なものだ」
1 2 3 4 地図

第1話「今日この場をもって、霹靂団を解散する」
1 2 3 4 地図

もどる

inserted by FC2 system